「ほっ」と。キャンペーン

所沢チャリティープロジェクトのブログです。


by tunageru

「トコロザワとヒガシニホンをツナゲル日」

a0201868_544229.jpg


おはようございます。

いよいよ【ツナゲル 所沢⇔東日本】本番当日です。

企画立ち上げから約一ヶ月半。
バタバタな毎日でしたが、いよいよこの日を迎えられる事が出来ました。
あとはやり切るだけです。

なにせこんな大規模なイベントをやるのはみんな初めての経験なので正直どうなるのか全く予想がつきません。
あんまりお客さんが来ないかもしれないし、もしくは早急に飲食、物販ともに売り切れてしまう事態になってしまうかもしれません。

今は期待と不安が入り交じった複雑な感情です。

だけども当日僕らはボランティアさん、ステージの出演者さん、お絵かきチームの3名も含め現場にいるSTAFFはみんないっしょにメチャクチャ元気に、笑顔で楽しくイベントを行います!

ただ今日の開始前の全体のミーティングでも言おうと思ってますがこのイベントをなぜ行わなければならないのか?
僕らは震災前と震災後、さして変わらない生活をすることが出来ています。

しかしこの震災で2011年6月1日現在、死者は15,310人、重軽傷者は5,364人、警察に届出があった行方不明者は8,404人いる事を忘れてはいけません。

まだまだ被災地には物資が満足に行き届いてなく避難所暮らしの方々も大勢います。
原発問題もまったくの未解決。
放射能汚染の風評被害。
この現実の出口はまだまだ見えて来ません。

僕らはこの現実をもう一度、もう一度こころに粛々と受け止め、哀悼の意を持ちその上で【ツナゲル 所沢⇔東日本】を元気に笑顔で開催したいと思います。

精一杯ツナゲマス!!

どうか皆様、ご理解、ご賛同よろしくおねがいいたします。

所沢チャリティープロジェクト代表
伊坂 直也
[PR]
by tunageru | 2011-06-05 05:13 | 本部