「ほっ」と。キャンペーン

所沢チャリティープロジェクトのブログです。


by tunageru

ご報告。

おはようございます。

先日の【ツナゲル 所沢⇔東日本】の会計報告が経理担当の杉田君から届きました。

飲食、物販の収益合計 \334,785円

募金箱、店舗の募金総額 \221,554円

合計義援金額 \556,339円
a0201868_1013249.jpg



上記の義援金を6月9日付けにて、全額日本赤十字社へ義援金として振り込ませていただきました。

この金額が多いのか、少ないのか?
義援金先は日本赤十字社でいいのか?
この金額がどれだけ被災地の復興に役に立つのか?
何を持ってこのイベントが成功なのか?

日々、自問自答の繰り返しです。

しかし、あれだけの方々に集まって頂き、STAFF全員が大きな声を張り上げ、ステージでは皆さん気持ちのこもったパフォーマンスを繰り広げて頂いて、あの時間、あの場所にいた全員の気持ちがつながりました。

そしてその気持ちのベクトルが東日本に向いたという事実はもの凄く大切な事で、小さな子供からお年寄りまで協力してくれたこの義援金額 556,339円というのは世界で一番気持ちのこもった純度100%の義援金だと思います。

そしてもちろんこれにて僕らの復興支援が終わった訳ではありません。

前回のブログでも山丸君が書いてますけど

「何かしたい!」

と思ったら、その気持ちを持って一歩前へ踏み出して下さい。

震災後、「何かしたい!」と思って僕が勝手にPARCOさんに行って、勢いで始まったこのイベント。
まずは同じ飲食人に話し、多くの仲間が実行委員として参加してくれました。
そして終わってみれば本当に多くの人たちにこのイベントに携わって頂きました。
多くのマスコミにも取り上げて頂きました。

僕は何も特別な人間ではなく街の小さな飲食店の経営者です。
普段は、今日のおすすめ何にしようかな〜?ケーキなに焼こうかな〜?なんて事しか思ってません。
でも正しい!と思った事を、「何かしたい!」と思った気持ちをちょっと行動してみたらこんなに沢山の方が協力してくれました。
僕に出来て、皆さんに出来ない事は無いと思います。

トコロザワとヒガシニホンをツナゲル日

【ツナゲル 所沢⇔東日本】

次回は秋頃に計画しています。
色々と保健所、開催場所、協賛等クリアしなくてはいけない問題はいっぱいありますが、次回は秋頃開催したいと思ってます。
まだまだ皆さんのチカラが必要です。

皆さん次回のご協力もぜひぜひよろしくお願いいたします。
そして今回本当に多くのご賛同、ご協力、ご参加、心より感謝申し上げます。

マダマダツナゲマスヨ!

所沢チャリティープロジェクト 役員、STAFF一同
代表 伊坂直也
[PR]
by tunageru | 2011-06-10 11:22 | 本部