「ほっ」と。キャンペーン

所沢チャリティープロジェクトのブログです。


by tunageru

【ツナゲル2012 所沢⇔東日本】開催します。

a0201868_675459.jpg

おはようございます!
いよいよ【ツナゲル2012 所沢⇔東日本】本番当日です。

昨日までの天気予報だとあまりいい天気予報じゃなかったのに今現在綺麗な朝焼けが広がってます。
晴れたよ!!

昨年たった1人から始めた「ツナゲル」。
そこにすぐ飲食店の仲間が賛同してくれて、沢山の企業や自治体が協力、協賛を頂きました。
そしてなんと言っても当日手伝ってくれたボランティアチームの力が大きかったです。
みんなのチカラでなんとか開催まで漕ぎ着けた昨年でしたが、今年はさらに沢山の協力、協賛を頂ける事になりました。
この場を借りてお礼申し上げます。

今年の「ツナゲル」ですがホント期待値が高いのがビンビン伝わって来ます。
昨年は2人だったPARCOさんの担当者も今年は7人!に増えたし、所沢市の公式な協力も頂けたし、通行止めにするために所沢警察の協力も頂けました。

ポスター、フライヤーは昨年の倍の数配布しましたし皆さんがFacebookや各自のブログなどでもプロモーションしてくれたおかげでこのブログのアクセス数も昨年の倍以上記録してます。
なんか凄い事になってるんです。。。
あとは僕たち役員を始め、当日の全STAFF、出演者が楽しく!元気に!盛り上げるだけですね!

でも、ここで足下を見つめ直してこの「ツナゲル」を行う意味を忘れないで下さい。

「トコロザワとヒガシニホンをツナゲル日」

これ、「ツナゲル」のサブタイトルです。
2011年3月11日東日本大震災。
2012年5月9日現在 死者1万5858人 行方不明者3021人。
未だに自宅に戻れない人が約34万人を記録しています。
原発問題も未だに何も進んでない。

僕らは今現在不自由無く暮らせています。
1年前と今では明らかに僕らの危機感は薄れています。
でもそれは仕方の無い事だとも思います。
しかし決して忘れてはいけないし、まだまだ僕らに出来る事はあるはずなんです。

そんな思いを形にするのがこの「ツナゲル」の意味なんです。

昨年のブログにも書きましたが今日、僕らはこの現実をもう一度、もう一度こころに粛々と受け止め、哀悼の意を持ちその上で【ツナゲル 所沢⇔東日本】を元気に笑顔で開催したいと思います。

みんなで精一杯ツナゲマス!!

どうか皆様、ご理解、ご賛同の上、新所沢PARCOまで足を運んで頂けます様、よろしくおねがいいたします。

所沢チャリティープロジェクト一同
代表 伊坂 直也
[PR]
by tunageru | 2012-06-10 06:12 | 本部