所沢チャリティープロジェクトのブログです。


by tunageru

【ツナゲル2013 所沢⇔東日本】開催します。

おはようございます!

生憎の雨ですね。
しかし!!!
本日【ツナゲル2012 所沢⇔東日本】開催します!

役員一同この日の為に約2ヶ月半、ほぼ毎週のようにミーティングを重ねよりよいイベントにしよう!と頑張って来ました。

飲食チームはPROのプライドをもって屋台レベルを超えた「本気」で美味いものを作り出します。

ステージチームは所沢を中心に活躍するアーチストさんやキッズダンサーたちのパフォーマンスでご来場の皆さんに目で、耳で楽しんでもらえるよう「本気」でステージングしてくれました。

物販チームは東北の物産を中心に所沢の方々とも協力して魅力ある物販ブースを「本気」で作り出してくれました。

警備チームはとにかく来場者さんの安全を最優先に警備員の配置、警備方法に「本気」で取り組んでくれました。

広報、行政担当チームはホント裏方の目立たない面倒な仕事ですが、少しでもアピール出来るよう、少しでもスムーズに進行出来るよう「本気」で駆け回ってくれました。

僕自身で言うとツナゲルというのは自分の挑戦の場でもあるんです。
昨年は道路を封鎖する事が出来ました。
今年はPARCOのお隣のマンション、デュオヒルズ新所沢駅前さんのご協力でマンションのエントランスをお借りして開催する事に漕ぎ着けました。

少しずつ壁を設定して「本気」でそれに取り組み、乗り越える事によって気持ちが伝わるような気がするんです。

キーワードは「本気」

そんな僕ら「所沢チャリティープロジェクト」が本日開催する「ツナゲル 所沢⇔東日本」
多くのご来場おまちしてますね。

そして最後にこのイベントの行われる意味をもう一度。

「トコロザワとヒガシニホンをツナゲル日」

これ、「ツナゲル」のサブタイトルです。

2011年(平成23年)3月11日14時46分18秒(日本時間)、宮城県牡鹿半島の東南東130km、仙台市の東方70キロ(英語版の記述に基づく)の太平洋の海底を震源とする東北地方太平洋沖地震が発生しました。
地震の規模はモーメントマグニチュード (Mw) 9.0で、日本周辺における観測史上最大の地震です。

2013年(平成25年)6月10日時点で、震災による死者・行方不明者は18,554人、建築物の全壊・半壊は合わせて39万8,649戸が公式に確認されています。
復興庁によると、2013年5月9日時点の避難者等の数は30万3,571人となっています。

まだまだ忘れてはいけないんです。
その為の「ツナゲル 所沢⇔東日本」なんです。

そして今日ツナゲルに来れない方。
「ツナゲル」に参加するのが大事なのではなくてこの事を風化させない事、少しでも支援の気持ちを忘れないでください。

ツナゲルはそのたった1日だけのイベントなんです。

昨年も一昨年もブログにも書きましたが今日、僕らはこの現実をもう一度、もう一度こころに粛々と受け止め、哀悼の意を持ちその上で【ツナゲル 所沢⇔東日本】を元気に笑顔で開催したいと思います。

みんなで精一杯ツナゲマス!!

どうか皆様、ご理解、ご賛同の上、新所沢PARCO、デュオヒルズ新所沢駅前まで足を運んで頂けます様、よろしくおねがいいたします。

所沢チャリティープロジェクト一同
代表 伊坂 直也
[PR]
by tunageru | 2013-06-16 08:17 | 本部