所沢チャリティープロジェクトのブログです。


by tunageru

カテゴリ:未分類( 24 )

今年のポスターです♪

a0201868_2248040.jpg

a0201868_22492826.jpg

[PR]
by tunageru | 2017-05-25 22:50

2017年ツナゲル

告知が大変遅くなりましたが、
今年もチャリティーイベント「ツナゲル」の開催が決定しました!


開催日 6/4(日) 10時~17時

開催場所 ワルツ所沢正面入口特設会場


例年同様に東北などの被災地から送られてくる特産品などの物販、飲食ブースなど展開する予定です。
決定事項はこちらに随時掲載していきますので皆さん楽しみにしてください♪
[PR]
by tunageru | 2017-05-14 21:17
過去にもボランティアさんやスタッフのTシャツ作成などで多大なるご協力をいただいているOTHER SIDE(http://www.otherside.jp)のBOSS大澤くんがツナゲルポスターを沢山配布してくれました。
OTHERっす!!

a0201868_01321241.jpg
フロンティアホームさんhttps://www.facebook.com/frontierhome/?fref=ts
a0201868_01322048.jpg
ムラサキスポーツ新所沢店さん(http://www.murasaki.co.jp/shop/kanto/402.html)
a0201868_01325101.jpg
川越のスケートボードパークnoah’aina SK8 park Kawagoeさん
a0201868_01423405.jpg

新狭山のカフェL.S LOUNGEさんhttps://www.facebook.com/LSLounge-1613440812310268/?fref=ts
a0201868_01324241.jpg
新所沢整骨院さんhttps://www.facebook.com/shintokotoko/
a0201868_01325797.jpg
むらやま航空公園店さん
a0201868_01330434.jpg

ポスターを貼って頂いてる店舗の皆様!
ありがとうございます!!




[PR]
by tunageru | 2016-06-08 01:54

こんばんはツナゲル飲食チーム、やままるです。

街のあちこちでポスターやフライヤーを目にするようになりまして、日に日にツナゲル感が高まってる今日この頃。6月12日まであと少しという事ですし、今日はメニューをいくつかご紹介したいと思います。

【2016年のイチオシ】
熊本名物!本格タイピーエン

はい、今年の目玉でございます。今まではツナゲルの飲食ブース=焼きそばで決まり!だったのですが、今年は開催場所も変わりますし、メニューにも少し変化をつけてみようという事でこちら。
「タイピーエンって何?」ってよく聞かれるのですが、タイピーエンは熊本県のご当地グルメで春雨スープに五目炒めが乗ったもの。これを飲食のプロ集団であるツナゲル飲食チームが知恵と勇気…そして愛!を持って濃厚スープのツナゲル風に仕上げてご提供します。お楽しみに!

【お昼はやっぱりガッツリサンド!】
復興メンチカツバーガー

今年は福島県鳥久精肉店直送!のA5ランク相馬牛を使用した超贅沢メンチを「バシッと挟んでガブッとイケるメンチカツバーガー」にしました。
持ち歩きもしやすいので食べながらステージを楽しんだり、今回もお酒の販売があるので昼間っから飲んでガブついて……最高です、コレ(笑)。

【今年も健在!な売れっ子メニュー】
大船渡産ホタテ☆浜焼き
所沢産サクサク里芋コロッケ

昨年はあっっっと言う間に売り切れてしまったホタテの浜焼き。これ、なにはなくとも香りに惹かれちゃうんですよね〜。そして里芋コロッケはサイドメニュー的にも、おつまみにも、おやつにだってオッケーと大活躍!これもまた美味いんです。

毎年毎年前日まで天気が心配なのですが、毎年毎年なんやかんや晴れて暑くなるので(笑)、冷やしたパイナップルを串にズドンと突き刺した「ひんやり〜パインバー」もオススメですね〜。また、ポスターに載ってないメニューもひっそりと販売してたりしてなかったりなので、そちらにも注目してください。

画像を一切使わないテキストだけの紹介で何とも味気ない感じになりましたが(笑)、そこは想像力をフルに活かして頂きまして、6月12日はお腹ペッコペコでご来場くださいませ!飲食チーム一同、心からお待ちしております!


[PR]
by tunageru | 2016-06-07 23:58
a0201868_19262683.jpg

こんにちは、ステージ担当の工藤です。
今年の「ツナゲル」は熊本地震に対してのチャリティーも行うということで、
なんと!
熊本出身のナカムラさん率いるモアリズムが演奏してくれることになりました!!
モアリズムの方たちにはアフターパーティーの方でも出演していただけるということで(こちらは投げ銭)非常に楽しみにしています。

さて今年のラインナップはこちら

Conductor of the Earth (アコースティック・デュオ)
宮川鉄平「龍の牙」(アコースティックギター・デュオ)
所吹チンドン仲間 (チンドン)
ブルーベリージャムオーケストラ&高橋奈保子(ジャズ)
モアリズム(ブルース)
入江新一郎&MANNA FAMILY (ゴスペル)
ヤマザキヤマト(民族楽器弾き語り)
Dance Studio J-SOUL CREW、UNDER WORLD dance space (キッズダンス)
Raqus Arabesque(ベリーダンス)
よさこい鳴子踊り 扇弌門
所吹チンドン仲間 (チンドン)
久米川連(阿波踊り)

昨年は新所沢でしたが今年は所沢ワルツと会場も変わっているので皆さん間違えないようにしてくださいね♪
[PR]
by tunageru | 2016-06-07 19:45

2015年、収支報告の詳細

a0201868_3203822.jpg

[PR]
by tunageru | 2016-03-26 03:21

2015年9月24日議事録

義援金の届け先について

2015年の義援金 584,036円


送り届け先の候補

南相馬市、仮設住宅
子ども未来への懸け橋
結日丸



次回打ち合わせ 10/7(水) 所沢バグジー
[PR]
by tunageru | 2015-09-28 03:15

2015年6月9日 議事録

収益(6/9時点で確認されたもの)

アフターパーティを行ったCAFE & BAR allyでの売上の一部  138750円
リプロダクションプロダクション                       24002円
公民館的居酒屋ホーボーズでの募金                   7800円
しんとこ鍼灸整骨院での募金                       20000円
アフターパーティ、黒澤次郎投げ銭ライブ                23000円
伊太酒場ぷりもぴあーの映画上映会での募金              4000円
天栄米売上                                 7350円
※後日正式な終始報告はこちらのブログで公開します



2015年「ツナゲル」の反省点、問題点等々

■来場者よりクレーム3件(音量及び通路の混雑についてのクレーム)発生
対応→イベント翌日、会長がパルコ各テナントに挨拶に行く。

■物販ブースに集まる人が導線を塞ぐ
対応→販売員に指導

■被災地から購入した物販品が少し余る
対応→一部来年へ持ち越し、食品は実行委員で買い取り

■指定控室以外を控えスペースとして使用(パルコ店内で音出ししていた)
対応→次回より出演者に控室の使用を徹底させる

■ボランティアスタッフ休憩スペースが無かったので次回より休憩所として控室を使う

■イベント終了後のゴミについて
ゴミ回収は協賛という形で無料でおこなっていた。
問題点→らーめんこてつに一時収容し翌日回収していたが負担が大きい
対応→次回より有料にして当日回収するか検討

■パラスポーツ体験、好評

■アフターパーティ
賛 例年、大きな収益になる
否 主催者の体力的な問題

■ボランティアについて
パートタイムの参加者を把握を事前に徹底しシフト管理を行う
ボラ事前ミーティングを再開する必要があるか検討


収益金の入金先については現在検討中
[PR]
by tunageru | 2015-06-10 22:55



a0201868_12085977.jpg

ご参加していただいた方、ご来場の方、ツナゲルに協賛、協力など携わっていただいたすべての方、ありがとうございました!

収支報告は追って近日させていただきます。

昨年も書きましたが
「ツナゲル」をやる意味。
「ツナゲル」がある意味。
そしてみなさんと僕たちがいる意味。

そんな事をぼんやりでもいいから考えてくれたら、また来年開催が出来ると思います。

そして所沢っていいところだな〜〜って思ってくれたら。

【ツナゲル2015 トコロザワ⇔ヒガシニホン】

重ね重ね、皆様本当にありがとうございました!

所沢チャリティープロジェクト役員一同
代表 伊坂直也



[PR]
by tunageru | 2015-06-01 12:12
いよいよツナゲル2015開催当日です。

今年も無事沢山の方々のご理解、ご協力により開催出来る事になりました。
ありがとうございます。

震災から4年。
5回目のツナゲル開催です。

色々と状況は変化し、昨年ぐらいから実感してますが東日本大震災という日本史上最大とも言える未曾有の出来事が風化されつつあります。
震災当初は「日本を1つに!」なんてみんなが東北に目を向けていたことも今となってはイベントの1つだったんじゃないか?と思うぐらいです。

そのなかでツナゲルを開催する意味ってあるのかな?と思ったこともあります。
実際に今回ツナゲル開催に当たって石巻FUNADE(http://funade311.com)の鉄太郎くんにも相談させていただきました。

僕を始め役員のみんなはツナゲルをやる意味というのはわかってるんです。
でもその気持ちをぐっと前に押し出してくれるのはツナゲルに参加してくれる方々なんです。

ボランティアとして当日お手伝いとして参加してくれる方々。
ステージを盛り上げていただける出演者の方々。
飲食ブースやTシャツ作成など協賛してくれる方々。
新所沢PARCOの方々。
アフターパーティー会場のアリーの方々。
ツナゲルポスターを配ってくれる、貼ってくれる方々。
ツナゲルの記事をSNSで拡散してくれる方々。
東北の地から足を運んでくれる方々。

ツナゲルはこんなに大勢の方々が無償で動いてくれて開催できます。

そして今回ツナゲルの記事を掲載していただいた「市民新聞」を見た市内在住の田野畑さんに連絡をいただき、こんなに可愛い手作りのストラップを提供してくれました。
a0201868_03325088.jpg
a0201868_03324430.jpg
このツナゲルの記事を見て少しでも役立ててほしいと語ってくれました。
田野畑さんも東北出身でご実家や親戚の方々も被災に遭われ、今でも頻繁に被災地に通っているそうです。

所沢から僕たちの活動が見ず知らずの方の気持ちを動かし、見ず知らずの方を笑顔にする。

そう思えることによって、賛同してくれる皆さんがいることによって、ツナゲルはどこまでも続けられるような気がします。

さあ!今年もみんなでツナゲマショウ!!

精一杯の笑顔で新所沢PARCOにてお待ちしてますね。

所沢チャリティープロジェクト一同
代表 伊坂 直也






[PR]
by tunageru | 2015-05-31 07:47