所沢チャリティープロジェクトのブログです。


by tunageru

南相馬へツナゲテ来ましたよ。前編

先日の月曜日皆さんの気持ちの込もった義捐金を南相馬市のホテル六角まで届けに行って来ました。
今回のメンバーは役員から武蔵、三木、工藤、伊坂。
それとツナゲルでも出店してくれて今回のホテル六角を教えてくれたToysADDiCTのテル君。

当日は朝5時に出発し常磐道が原発10km圏内の為、東北道で大回りをして一路福島へ。
車中ではみんな寝てないと言う事もあり中々変なテンション。
今思えばこれから目の当たりにする現実を心の何処かに思ってのテンションだったのかもしれません。

車は順調に東北道を降り、途中飯館村を抜けて思ったより早く南相馬へ到着。
まあそれでも約4時間半以上のドライブでしたが。

途中の光景は何となく新築された建物が多く、復興は進んでいるのかなぁと言う感じ。
でもこの感じは数時間後には木っ端みじんに砕かれます。
そして両側に広く広がる田畑には作物は一切無く、雑草が伸び放題でした。

ホテル六角に着き早速みんなからの義捐金¥710542をお渡ししました。
a0201868_4312674.jpg


福島は今、自殺者が日本一多い県だそうです。
明日起きても何もやる事が無い、いつまで続くか解らない避難所暮らし、愛する家族を失った喪失感から自ら命を絶ってしまうそうです。

それを少しでも減らす為、明日への希望を持ってもらう為ホテル六角のオーナーの大留さんは畑を耕し、ビニールハウスを建て避難所の方々に無償で使ってもらう活動をしています。
実際この活動によって自殺者は減り、毎日睡眠薬を飲まなければいけなかった方々が1錠を割って飲んだり必要なくなったりしているそうです。
大留さんインタビュー

今回の僕たち「ツナゲル」の義捐金はこの活動のビニールハウスを建てたり、農業の道具を購入したり、苗や花の種、肥料の購入、放射能検査の為の道具の購入などに使われます。

義捐金を渡し一杯お茶を頂き僕らは早速この畑への視察に出かけました。
a0201868_456112.jpg



っとここでまだまだ長くなりそうなので続きはまた近々。

いさか
[PR]
by tunageru | 2012-06-29 05:01